今話題の酸熱トリートメントってどうなの?

HAIR

酸熱トリートメントって??

大人気!酸熱トリートメントとは??

・主にグリオキシル酸という成分で髪の毛の内部に新しく結合を作り出し、髪を強くしハリを出し柔らかい癖を伸ばしたように見せる事ができるトリートメント。

手触りや艶感がとてもきれいに出るトリートメントです。

酸熱トリートメントの説明

この酸熱トリートメントなどでよく出てくるのがグリオキシル酸です。

グリオキシル酸は髪の毛の内部の水分を熱(180〜200℃)で抜くことで、新しい結合(架橋)を作り出します。これが突っ張り棒のような役割を果たし、歪んだ髪の毛の形状を補正してくれるのです。

形状を補正し変化させると言っても、真っ直ぐにはなりません。ごく稀に伸びることもあるみたいですが、基本的に癖は伸びないとメーカーの方がおっしゃっていました

適した髪の毛は、

  • 柔らかい軟毛の方
  • 加齢によるうねり
  • ゴワゴワした手触り
  • 過度なカラーやブリーチなどのハイダメージ毛
  • もうしばらくは縮毛矯正はしない
  • 軽い癖のある方

です。上記以外の方には酸熱の良さを実感しにくい傾向があります

そしてデメリットは、

酸熱トリートメント・酸熱ストレートをしたら、約半年は縮毛矯正には戻れません。(基本的には)※詳しくは直接ご相談ください。

つまり、酸熱トリートメント・酸熱ストレートをしてみたが、思ったよりもクセが伸びず、やっぱりクセをもうちょっと伸ばしたいから縮毛矯正で!

みたいなことは絶対にNGです。縮毛矯正の薬剤を通常通り塗布した瞬間に髪の毛が溶けたり切れたりします。

薬剤をきちんと見極めて使えばOK!

酸性から急激にアルカリは危険ですね。

収れんさせてからのアルカリ膨潤は危険ですのでお気をつけください!

グリオキシル酸系のものは、一時的によくなっているように感じる、というものですね!

やればやるほど結合は強くなるので、定期的に施術することが必須です。

僕個人としては、ダメージでざらついてしまった髪、細毛の緩やかなうねり、加齢毛、の3点には向いていると思います。

クセを伸ばしたければ断然ストレート(縮毛矯正)が良いです。

酸熱トリートメント種類

僕が働いているお店では

資生堂サブリミックという酸熱トリートメントを導入しています

Shiseido Professional
undefined

資生堂の酸熱トリートメントは他の酸熱とは少し違います!

もともとはサロンソリューションというトリートメントで髪が水道水で付着した金属イオン(髪のゴワつきの原因)を除去し素髪にしてから栄養を補給をするトリートメントでした。これもとても自然な仕上がりでとても好評でした!

そのソリューションにグリオキシル酸をかけ合わせてできた酸熱トリートメントがサブリミックです。

金属イオンを取り除き、素髪の状態にしてからグリオキシル酸を加えることが他の酸熱とは違う最大のポイントです!

素髪にしてから毛髪内部のゆがみを解消し形状を整えて、毛髪強度が高めることができるので効果の実感がわかりやすく、長持ちしていきます。

初回で4週目くらいでも効果をあじわえます。

形状補正なので繰り返しすることでより髪質が改善でき、持続力もさらにアップします。

形状を補正するだけでなく、髪の悩みに合わせて補修成分を選べます。

・乾燥ダメージ用・カラーダメージ用・クセうねり用

を選び、補修成分を入れて髪質を整えていきます。

どんな髪の毛にも対応できるのもスゴさのひとつです。

以前よりクセが出てきたらり、髪質がパサつきやすくなりまとまりがわるく感じている方や白髪がでてき始めた方には特にオススメなのです。

そんな方の髪は少しずつエイジング毛に向かっているかも知れません。

以前のツヤが取り戻せます!!

現在麻布十番にある、DIOというお店でマネジャーをやらせていただいてます。

現在美容師9年目で、趣味でやっているトレーニングが約3年ほどになります。

お店ではデザインカラー&メンズスタイル指名率トップstylist

Keisuke ✂︎【美容師・麻布十番】をフォローする
HAIR ALL
スポンサーリンク
Keisuke ✂︎【美容師・麻布十番】をフォローする
HAIR FITNESS

コメント

  1. […] 今話題の酸熱トリートメントってどうなの?酸熱トリートメントって??大人気!酸熱トリートメントとは??・主にグリオキシル酸という成分で髪の毛の内部に新しく結合を作り出し […]